株主

2009年12月27日

やはり加湿器を買ってしまう…

え?今さら?? 今まで持ってなかったの? ・・・と仰らないで下さいね(笑) いえ、持ってましたよ。というか日本から持ってきてました。 sPC270454.jpg 卓上型の乾電池式加湿器だけを。。。 日本と中国では電圧が違うので、 多くの電化製品はトランスを介すか、現地(中国)で調達するか、になります。 トランスは1個が結構高いし数にも限りがあるので、必要最低限しか 日本で愛用していた電化製品は引越で持ってきませんでした。 実は先週、蜜は風邪をひきかけましてね。 ベンザブロックのCMの「あなたの風邪はどこから?」じゃありませんが、 蜜は絶〜っ対、喉の痛みから風邪を予感するって決まっています。 それが来ちゃったんですねー。先週。 あんな小さな加湿器で、乾燥する大陸の冬を越そうって方がムリだったみたい…。 でもなんか負けたみたいで(何に?)悔しかったので、 絶対1日で治してやる!と、 自分流の風邪の引き始め対策を最大限実行したところ、 気合で治った! ・・・はずだったんですが。 土曜日、また急に冷え込んできた上海。。。(この激しい気温差は何なの?) また喉が痛くなってきたので、もう降参 ついに加湿器を現地調達。 sPC270452.jpg ・・・。 ハイ、今そこで体の力の抜けた方〜? (笑) 蜜だってそう思いますよ! でも、 sPC260450.jpg 近所の大型スーパーの加湿器の品揃え。 なんでかこう… みんな似たり寄ったり、カワイイのしかないんです!(笑) これ、何故なのでしょう? 中国人は、スタイリッシュな加湿器はお好みでない?? (蜜の行った店が悪い???) ちょっと気になったデザインは、 saboten.jpg なんだかポテッとして、とぼけた感じのサボテンくん 本当はこっちが欲しかったんですけど、 ゾウさんに比べてなぜか2倍のお値段に断念。。(機能的には大差なさそう) でもまぁ、このゾウさんも悪くないんですよ 愛着のわく可愛らしさがあるし。 「お水入れてあげましょうね〜」って気持ちになるし。(?) なかなか大きいので、威力もあります。 おかげさまで、今朝は起きても喉が痛くなかった 亜都(YADU)という北京の会社の加湿器です。 有名なメーカーなのでしょうか? 売り場にはここの商品がいっぱい。 ちなみにこのゾウさんのは、198元でしたよ〜。 ↓クリックして下さると嬉しいです♪ にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif 中国関連ブログランキングへ
posted by 蜜 at 14:32| Comment(10) | TrackBack(1) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。