株主

2009年12月22日

赤兎馬もある!「KOTA'S KITCHEN まいど」

まだあまり寒くなかった12月初め、お友達に連れてってもらったこのお店。


sPC130384.jpg
斜土路×零陵路、地鉄4号線「上海体育場」駅付近にある・・・

KOTA'S KITCHEN まいど
気に入ってしまったので、10日も経たないうちに再訪しちゃいました〜。


sPC130381.jpg sPC130389.jpg
店内の様子。小ぢんまりとしたお店ですが賑わっているので、特に平日・土曜などは予約が必須かも?


こちらのお店に入ってまず驚いたのは、
よくある日式居酒屋・・・ではなく、もー完璧 The Japanese!な居酒屋 だということ。
まるで帰国してしまったかのような気分(笑)

店長さんだけでなく、店員さんにも日本人が多いからでしょうか?
壁の黒板に書かれた「本日のオススメ」の文字や字体の雰囲気からでしょうか?
いいなぁ〜。和むなぁ〜ここ。。


sPC130388.jpg
こういう並びを見ると、蜜はとにかくドキドキしちゃう…(笑)


まあまあ。まずはでも、ビールで乾杯で!

sKIRIN_MASTER.jpg
KIRIN DRAFT MASTERの表彰状が眩しい。だから勿論おいしい!


sPC130386.jpg
1度目に来店した時に、ど〜しても忘れられなかった味の、この特選つくね。


↑蜜の1番のお気に入りメニューかもしれません。
このつくね、まずかなり大きいんです。そしてお肉の中にはもう1つヒミツが…♪
言っていいのかな?いいですよね??(笑)

うずらの卵が丸々1コ入っているのです〜。

香ばしく濃いタレとお肉の旨味、そしてうずらの味が見事にマッチしています。
おかげで、かなりボリュ〜ミ〜ですが。
串焼き盛り合わせにも入っている一品です。大満足間違いなし!


その他にもメニューはとっても豊富。そしてオツ。
炙りシメサバ来たら、そりゃあ日本酒飲みたくなっちゃいますよね〜?
牛肉のタタキ(だったかな?)の後は、そりゃあ焼酎ボトル行きますよね〜?

・・・。
↑これは、1回目の来店の話。(笑)

2度目の時、蜜の目を釘付けにしたものは、、、


ssekitoba.jpg
噂の大人気いも焼酎、鹿児島の名産「赤兎馬」。


座っていた席の目の前に、ドン!と置かれていまして。
ていうか、
1度目も2度目も同じ席に座ってたはず(偶然)
なんですけれどね。

どんだけ見えてないんですか1回目。。。
(酔ってたのかな? 笑)


赤兎馬、美味しいのですよ。蜜、好きなのですよ。
でも、どっちかというと、勝手な親近感?で飲んでるというか。
東京にいた頃、同僚との飲みの席でたま〜に使われてた
蜜のコードネーム(?何だそれはw)が、「赤兎馬」だったのです。

な、なぜなんでしょう…??

先輩たちがある日突然、つけたのですけど。
当時、赤兎馬を知らなかった蜜が「それは何?」と訊いても、
「ん?三国志に出てくる駿馬のことだよ(微笑)」と、はぐらかされてばかり・・・
焼酎の名前だと分かった後でも、やっぱり蜜との関係は謎なまま。。。


・・・最後にイミ不明な、余計な小話をしてすみません(笑)
ただ懐かしくなっちゃったのでした。
「赤兎馬」クン、まさか上海のこんな所でまたお付き合いできるとはね〜♪



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■KOTA'S KITCHEN まいど■
上海市斜土路2905号(×零陵路)
Reservations: 021-6481-2005




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。