株主

2009年12月19日

- Interlude -

 
上海のDVDショップで 海賊版の 映画やドラマなどを時々買ったりするわけですが。

日本にいる頃もたまに見ていた、人気の刑事ドラマシリーズ『相棒』の
Season1〜7までがパックになったお得なセットを、1ヶ月くらい前に発見し購入。

以来、少しずつ観ていて、今 Season4 の前半あたりです。
その中の1話、「殺人講義」というタイトルの回で扱われたエピソードが
蜜の心にちょっと引っかかり、そして腑に落ちました。


モデリング、という心理学用語をご存知でしょうか?

  ⇒何かしらの対象物を見本(モデル)に、そのものの動作や行動を見て、
    同じような動作や行動をするのがモデリングである。

    人間(主に子供)の成長過程では、モデリングにより学習・成長するとされている。
    思春期から大人にかけては、
    憧れという意識からその人に少しでも近づきたいという心理が発することがある。



心理学の専門でない一般的な説明としては、上記の通り(Wikipediaより抜粋)。
こういった行動を“モデリング”という用語で示すということは知らなくても、
きっと誰しもに経験ある、もしくは理解できる行動パターンですよね。

この『相棒』の「殺人講義」のストーリーでも、
登場人物たちが、尊敬する先輩社員の習慣を見習ってみたり、
あるいは愛する相手のこだわりがそのまま自分に身についていたりします。
そこで、尊敬している人物や憧れている人物に近づきたいと思う時、
その習慣を真似したりする
、“モデリング”の話を主人公が説いて・・・


その時、ふとね。
あぁ、今の蜜の気持ちも、きっとこういうことなんだ って。

最近ずっと自分自身に戸惑っていた中で、妙に納得してしまった。。。


* * * * * *


この“モデリング”、とある歌の歌詞にもなっていますね。


嗚呼 君の仕草を真似る Sunday


それはもう端的に。
この場合は、不倫の恋だから好きな女に逢えない日曜日に“モデリング”をする男。
…うーん、桑田さんさすがです(笑)
サザンの「LOVE AFFAIR 〜秘密のデート」。


sseagadian.JPG
HOTEL NEW GRAND バー シーガーディアンU @横浜


マリンルージュで愛されて
大黒埠頭で虹を見て シーガーディアンで酔わされて
まだ離れたくない 早く去かなくちゃ
夜明けと共にこの首筋に夢の跡



* * * * * *


・・・すみません。今回はちょっとした小話でした。
次記事までの Interlude ということで...



↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 


posted by 蜜 at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | others>ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。