株主

2009年12月11日

好きすぎて… 「COCONUT PARADISE」

 
また少しだけ君のこと 無断で好きになったけど。


sPC100340.jpg


それは、「COCONUT PARADISE(椰香天堂)」。

蜜が何度となく通っちゃうほど、愛してやまない
富民路にあるタイ料理屋さん。


通り沿いから見える建物の雰囲気は、ちょっと隠れ家風ですが・・・

sPC100341.jpg
予約しないとスムーズにはほぼ入れませんので、平日でも予約は必須!


sPC100343.jpg

sPC100344.jpg
エントランスから一歩入れば、そこはまさにタイ・リゾート


sPC10035444.jpg sPC100355.jpg
お水の張られた石段には、カラフルな南国の花が散りばめられています。


sPC100349.jpg sPC100348.jpg


季節が良ければガーデンスペースにもテーブルが設けられ、気分最高♪
なのですが、残念ながら今の時期はクローズ...


sPC100358.jpg
東南アジアのビールといえば!な SHINGHA と Tiger で乾杯

赤いテーブルクロスに映える白く大きなユリの花も、とっても高貴でいい香り。


sPC100360.jpg sPC100362.jpg
左:空心菜の炒め(小エビ入り)と、ピリ辛牛肉炒めは、蜜の定番オーダーのメニュー。大好き
右:今回初めて頼んでみました、パンダンリーフチキン


ちょっと写真が暗めで申し訳ないのですが、このお料理は
「これはスパイスやココナッツで味付けしたチキンを
 パンダンリーフに包んで、丸ごとフライにしたもの」

だそうです。上海naviの紹介文より抜粋)


sPC100363.jpg
リーフの中を開けると、こんがりチキンが。
添えられた甘辛ソースをつけて食べると美味♪



蜜はタイにも行ったことあるけれど、
ともすればここは、本場よりも満足度は高いんじゃないかとさえ思える。
東京でも、こんなに好きになったタイキュイジーヌは無かった。
それは味だけじゃなくて、
ゆったりと癒される雰囲気までもを持ち併せた、そんなお店は少ないから。。


ここにいるだけで、ちょっと幸せな気持ちになれる・・・

蜜にとって沖縄にも似た、そんな「自分だけの特別な場所」を
住んで半年の上海でも見つけることができたのは良かったのかもしれない。


想像していたよりも落ち込むことがあって、
それを埋めるために、どうしても、大好きなこの店を訪れたい夜だった。
ここは楽園。

ただ君だけがいない楽園。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■COCONUT PARADISE(椰香天堂)■
上海市富民路38号(×延安中路)
Reservations: 021-6248-1998


※冒頭の歌詞: 『さよならありがと』 一青窈


↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif 中国関連ブログランキングへ



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。