株主

2009年11月18日

上海上陸してたのね!「Carl’s Jr.」

つい先日、人民広場を歩いていたら、

sPB170486.jpg
↑来福士広場(ラッフルズスクエア)のところです。


たまたま「Carl’s Jr.」の看板を見つけたので、

sPB170487.jpg
分かりづらいので、拡大すると・・・


sCarls_Jr.jpg


即入ってしまいました☆
上海に進出していたと知らなくて、珍しくてつい・・・


ていうか、日本にすら上陸してないのに!


本拠地アメリカですら、西海岸側でしか見たことないです。
(そもそもアメリカ西海岸で有名なハンバーガーショップなんです。)


sPB170490.jpg
来福士広場1Fの広告。なかなか大きくCMされてますね〜

店舗は地下1階になります。
エスカレーターを降りたすぐそば。

sPB170489.jpg
「Carl's Jr.」は、中国語表記では↑こうなるのですね。 語感似てる...?


お客さんの入りもまずまず、、、といったところ。
混んではいませんね、やっぱり。(時間帯にもよると思いますが)

マックやKFC、バーキンに比べると、中国での扱いは、
本場アメリカよりも半高級バーガーの部類に位置づけられているような気がします。
日本でいうモスバーガーみたいな感じ?
お値段的にも。。
他店ファーストフードと比べると、約1.5倍くらい。(1セット37元前後)

でも、それに比例するように、肝心のお味の方はなかなか♪
ちゃんとハンバーガーがしっかりしている。本場のクオリティを損なっていないです。
バンズもお肉も食べごたえがあ(りすぎ)る〜。


shanbaobao_c.jpg ※これはイメージ画像です。


でも何よりも蜜を驚かせたのは、そのフライドポテトの美味しさですけど。

太くない、適度な細さなのに、おいもの味がちゃんと感じられる。
そしてなにより、揚げたてっぽいカリッとサクサク具合が〜!
フライドポテト愛好家にはたまりません!!

(だって上海ではどこのファーストフードへ行っても、古そうな油を吸いすぎて
 しなっとなったポテトしか出てこなくて悲しかったんだもん…。)



コチラの記事によると、
『中国で今後100店の開設を目指す。』 と書いてありますが、ホントかなぁ?

『1号店は上海のラッフルズ・シティーで7月に開業の予定。』
とありつつ、実際にOPENしたのは9月のようなので(笑)
まぁこんな感じで、ゆるゆると展開されていくんでしょうかね?

それでも100店舗進出は、嬉しいかも。
今後の上海での拡がり具合が楽しみです♪



最後に余談ですが、蜜はかねてより
東京の「クアアイナ」と沖縄の「A&W」の上海進出を願っております。
この2店の共通点は何だか分かりますか?

答:フライドポテトが美味しいところ、です!(笑)


…あ、もちろん!2店とも肝心のハンバーガーもしっかりしてるんですけどね。
蜜にとって、上質なフライドポテトをお手軽に食べられるってことが
どれだけ重要pointか☆

来てくれるかな〜? 来てくれないだろうなぁ。。。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Carl’s Jr.■
上海市黄浦区西蔵中路268号来福士広場B1
(西蔵中路×福州路)




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。