株主

2009年11月14日

ちょっと武康路376号へ

たまには、隠れ家的なスポットを散策でもしてみたくなり。


ちょっと前から気になっていた、「武康路376号」に出かけてみました。
コチラをご覧になってみて下さい。
・・・なんか高感度っぽい感じがするじゃないですか?


武康路×湖南路でタクシーを降り、
プラタナスの並木道を、×泰安路の方へ向かって歩いていると、

sPB080409.jpg
この白い壁に大きく書かれた「376」の文字が目印。


それにしても、最近の上海はすっかり冬めいてしまいましたよね。
ぐっと日が短くなってしまったのが寂しい...
17時も過ぎれば辺りは真っ暗になってしまいます。

この武康路376号を訪れた時も、本当はもう少し明るいうちに行くつもりが、
ちょっとのんびりしていたら、もうすっかり夜の景色に。
ただでさえ、このブログは暗めの写真が多いのに、また…(笑)


あ、でもそこがあるイミ、蜜らしさなんですけどね。

このブログでの蜜の味... ってことで。


sPB080421.jpg
先ほどの「376」と大きく書かれた壁を右に入った、この小さなエリアが武康路376号です。


sPB080420.jpg
入口の右手にはお花屋さん。結構広くて種類も多いですよ。


sPB080419.jpg
旧式の建築物に挟まれた、この細い道をそのまま抜けると・・・


sPB080413.jpg

sPB080414.jpg
ガーデンエリアへ。


急に景色が横に開けて、そこに立ち並ぶ
雑貨のセレクトショップや、小さなワインバーコーヒーショップなどの
お店の明かりが、小ぢんまりした一区画を優しく盛り上げています。

ちなみに、こちらのワインバー「Globus Wine」については、
tabitha☆さんがイチオシされていますよ〜。
蜜も次回はゆっくり訪れてみたい♪


sPB080416.jpg
雑貨のセレクトショップの向かいにはギャラリーが。古いレンガ造りの壁に茂る木が趣深いですね。


sPB080412.jpg sPB080415.jpg
ガーデンエリアの右手奥にも、小さなお店やレストランがいくつかあります。


ここ武康路376号の特徴としては、
通りに面していないので車の騒音も排気ガスもなく、
また、ちょっと奥まっていて隠れ家的なエリアのため人もそんなにいない。

だから、
たまには上海の街の喧騒を忘れて、ゆったりと憩いの時間をくつろぎたい・・・
そういう気分の時にふと訪れると癒されるのでは。


sPB080417.jpg
蜜も次回は、この「coffee tree」のオープンテラス席で、
美味しいコーヒーとサンドやバゲットを頂きながら、読書にでも耽りたいかも。。




*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■武康路376号■
武康路×湖南路から、×泰安路の間に入口あり



↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif blogram投票ボタン
posted by 蜜 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。