株主

2009年11月05日

「圓苑」で、おじ様方と飲む

すごーく美味しい上海料理にめぐり合いました!


IMG0108A.jpg
南京西路の梅龍鎮広場4Fにある、「圓苑(円苑)」。


日本から出張でいらした重役の接待に、蜜もお呼ばれしまして。
なんだかんだで、おじ様方と「こういう役割」で飲むの、久しぶりでーす

そういう場だったので、お料理の写真とかはさすがに撮れず…
でも、前菜から〆の湯(タン)まで、すごーーく美味しかった!!


■前菜
キュウリの浅漬けのようなもの、コンビーフ状のお肉にゼラチン(黒酢で頂く)、
あとは・・・もう2種類くらいあるけど忘れてしまった.......
1番意外性があって美味しくて印象に残っているのは、コレ
sama.jpg もち米を挟んで甘く煮たお豆? ※ぐるなび上海の写真より抜粋


■メインディッシュ
sniku_1105.jpg 甘酢で?こっくりトロッと煮込まれた豚の角煮?スペアリブ?? ※同上抜粋
あとは空心菜の炒めと、
確か、どじょう?の甘辛煮みたいなのとか。。
香辛料が効いていて、うまく泥臭さが隠れていましたよ!


美味しかったと言うわりに、メニューあやふやで本当にごめんなさい
正直、接待に気を遣ってそれどころではなかったという・・・
でも、そういう状況でも美味しかったという感想が残るほどのお店でした、ココ


そもそも、上海料理のような甘めの料理より、
ガツッと辛い四川料理などの方が本来の好みの蜜がそう思うのですから♪
お店の雰囲気も明るく広々と、そして清潔感があり、服務員のサービスも良いのも

入口を入るとすぐに無数のワインセラーがあるのに、ちょっとビックリ
このワイン・・・ 飲むのだろうか。。。(でしょうね)
いえ、別にいいんですけれど、
こちらのお店のお料理には、やっぱり紹興酒より合うものは無いんじゃないかと。
というのが、蜜の個人的な見解。。


■最大メイン?
とゆーわけで、この季節。
上海蟹ですよ
メスでした。味噌と卵たっぷり〜

おじ様はさすがです。
蜜たちにしっかりと「上海蟹の正しい食べ方」をレクチャーして下さり、
おかげさまで、今までよりもたっぷりと、その身の味を堪能することができました。
紹興酒に合う合う


ここまでくると、もう蜜は、
黒酢をおつまみに紹興酒を飲み出しそうです…。

でも、接待だからガマンガマン


今日はほどほどにお酒を嗜む、しとやかな女性でいるのです蜜は(笑)


■シメ
鶏肉とお出汁の効いた、あっさり湯(スープ)です。
韓国のサムゲタンのような優しいお味。落ち着きます〜。



というわけで、最初から最後まで程よい量の、
とっても上級に美味しい上海料理を頂くことができ、大変満足しました。
ココをオススメのおじ様のお話によれば、
「美容にいいメニューが揃っていて女性にも人気」なんだそうで。

確かに・・・
中華料理なのに油がお腹に残りすぎることもなく、翌日はスッキリしていましたし、
心なしかお肌もツヤツヤになった気がしますよ〜



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■圓苑■(梅龍鎮店)
南京西路1038号梅龍鎮広場4楼
Reservations: 021-6272-6972

※店舗はこの他に5つありますので、コチラをご参照下さい。



↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。