株主

2009年08月16日

新加坡へ行く☆ vol.6

シンガポール最終日。

朝、目覚ましは認識したものの、この2日間の疲れからすぐに起きれず・・・
友達からの電話にびっくりして目が覚める。
なんと蜜の乗る夕方の帰国便のお見送りに来てくれるとのこと

ホテルをチェックアウトして、オーチャードロード沿いでランチを探します。

途中、S$9の可愛いサンダルを発見!
蜜が持ってないタイプのペタンコサンダルかつオシャレなもの。
上海でもずーっと探していたけどなかなかお手頃な品に出会えなかったのに、
まさかこんな所でめぐり逢うとは〜


さてさて、ランチ。

sP8100636.jpg
かなりの人で賑わっていて、席の確保も一苦労。

ここは確か、オーチャードロード駅のION地下のフードコートだった気がします。
最後だし、シンガポール名物料理を食べおさめておきたい!と思って、
見つけたある店舗の「フィッシュヘッドカレーの看板。
蜜がすかさず拙い英語で注文すると、

店員さん:「人数は何人で食べるの?ハーフにするか?」

と心配されました。蜜が1人だということを告げると、
どうも「それではハーフでも多いけど、どうする?」と言っている様子。


この時はまだ、その量の多さをみくびっていたのです。


せっかく最後だし、「OK, OK」とハーフをお願いするも、
なんとお会計、S$25!(=約1700円) 高い。。
しかも「今から作るので20分くらい待ってて」と言われる。


この辺から、ちょっとイヤな予感はしていました が。



待つこと約20分。
店舗の方から、男女の従業員が2人がかりで持ってきたモノ、それは・・・


sP8100638.jpg
どーん!!


もう1度お見せしましょう。。

sP8100639.jpg
シンガポール料理C フィッシュヘッドカレー ※これでもハーフ


これを女1人の狭いテーブルの前に立派に置かれた、その恥ずかしさといったら...
フードコートの席、混んでるんです。
とりあえず、みんな一瞥します(笑)

そんな視線から隠れるように、とにかくいそいそと食べ始めるしかない蜜・・・

sP8100640.jpg
それでも取り分ければいい感じ♪

お味の方は、なかなか美味しいです。
蜜は辛さに強いのもあるけれど、そんなに辛くはないです。
でも香辛料は程よく効いていて、あっさりどんどん食べ進められます

そうは言っても、この量じゃ頑張っても2/3が限度だけどね

蜜は、日本で流行のあのスープカレーが大好きなんですけど、
「うん、これで半年分くらいのスープカレーを一気に食べたから、もういいわ」
というのが感想ですかねぇ(笑)



お腹もいっぱいにな(りすぎ)ったところで、タクシーに乗り、いよいよ空港へ。
2.5日間、遊びまくったシンガポール。
楽しくて暑かったシンガポール。
その思い出を確かめるように、この風景を忘れないように、
タクシーの窓から見える外の景色に目を凝らします。

空港へ到着し、友達と再合流
途中、ジャムや調味料の瓶詰めはやっぱり機内持ち込みがダメだったという
ハプニングに見舞われながらも、無事出国審査を終え。

友達:「さっ お別れのビールといきますか

・・・ですよねぇ〜  (そればっか…)


slllast.jpg
かんぱーい! と、友達が頼んだおつまみ。

シンガポールの観光は、友達のおかげで数倍も楽しめたというお礼。
1番の面白かった思い出は、やっぱマーライオンタワーのお兄さんの視線?とか。
シンガポールでは時間も気にせず飲めて良かったよね〜とか。
蜜が上海へ帰ったら、またしばらくは2人で飲めなくなること。
次は友達が上海へ来てくれる約束。その時やりたいこと。

そんな他愛もない話をしながら、空港での別れのビールを味わいました


「じゃあ、また絶対どこかで飲みましょうね〜♪」
の2人らしいごあいさつで、蜜はゲートへ

sP8100644.jpg
これに乗って、帰るところは東京ではなく上海なのね〜と...


さようなら、シンガポール。

sP8100645.jpg

sP8100646.jpg

sP8100647.jpg


ステキな旅の思い出ができました

sP8100650.jpg



↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ banner_11.gif
 


posted by 蜜 at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅>シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。